「beer hall」であれば英語を母国をとする人にも通じますが、「beer garden」は少々微妙だと思います。

「rooftop(屋上)beer garden」でも通じるかもしれませんが、日本の様に夏の期間だけに、ビルの屋上がビール中心の飲み屋さんになると言う風習には、なじみの無い外国人も多いと思いますので、説明的ま表現が必要だと思います。


先ず、日本語でビアガーデンを説明してみましょう。

屋外、特に建物の屋上でビールを中心に提供する飲み屋です。
夏に限定して開設されて日本の夏の風物詩の一つです。

Beer garden is  the bar served mainly beer which is set up outside especially rooftop of building.
It is opened only in summer, then it is one of the Japanese summer features.

・ served: (飲食物を)出される
・ especially: 特に
・ summer feature: 夏の風物詩(feature: 特色)

風物詩は「seasonal tradition(季節の伝統)」でも英語で表現することができますが、今回は「summer feature(特色)」としてみました。

「英語知識」に戻る