和英辞書などを見るとゴールデンウィーク(GW)の英単語として"Golden Week
holidays"と書かれていることがあります。

確かに”ゴールデンウィーク(GW)休暇”の意味になります。

海外の人でも、日本の文化を多少知っていれば、"Golden Week holidays"でも通じると思います。


一方、日本の文化を全く知らない外国人にとっては、単に”黄金週間休日”って何?

何か特別な週だとは勘づいてくれるかも知れませんが説明が必要ですね。

先ず、ゴールデンウィークを日本語でどのように説明するかを元にそれを英語に直しましょう。


ゴールデンウィークは4月末から始まる日本での休日が多い期間のことです。

Golden week(GW) is a
period(期間) with several holidays in Japan which starts from the end of April.


祝日は4日ですが、連休にする会社もあります。

There are four national holidays but,
some of the companies apply(適用する)consecutive(連続する) holidays.


飛び石連休の間を有給休暇で休む人もいます。

Some people uses paid vacations for
day(s) in a series(一連の) of holidays with working (平日)day(s) in between(”in
between”で”間に”).

飛び石連休を一言で表せる英単語はないので、上記のようにしましたが、飛び石連休の中に複数の平日がある場合はdayをdaysと複数形にしましょう。

有給休暇は”paid vacation”ですが、”(給料が)支払われる休暇”となり、日本語と同じ発想ですね。


合わせてGolden week(GW) の祝日を英語で説明してみましょう。

4月29日:昭和の日
(1989年に「みどりの日」として制定。2007年から「昭和の日」に「みどりの日」は5月4日に変更)

Showa Day The
birthday of Showa Emperor who reigned(国王などの地位にある) before.


5月3日:憲法記念日(1948年から)
 

Constitution(憲法)
Memorial Day The commemorate (記念)day for the new constitution of Japan
effected(施行する) in 1947.


5月4日:みどりの日(2007年から)

Greenery Day The
application(感謝) day for the nature.


5月5日:こどもの日 (1948年から)


Children’ Day The day to celebrate(祝う)to wish(願い)for the health and
happiness of children.


「英語知識」に戻る